妊娠糖尿病の食事:治る?改善メニューで頭に入れておいて欲しいこと

妊娠糖尿病と食事メニューの知っておきたいポイント

 

「妊娠糖尿病になっちゃうよ」なんて言われてしまうと
とりあえずは予防しようって思います。
どういったメニュー構成で考えて、食事をすればいいのだろう?

 

 

 

妊娠糖尿病の予防になる食材があります。
豆類、ナッツ類、ほうれん草、小松菜、卵を中心に考えていくと良いでしょう。

 

 

 

 

植物性タンパク質を食べることによって、妊娠糖尿病になる確率をさげることができます。
あとは鉄分なんかもいいです。
レバーもいいのですが、これはとりすぎに注意が必要です。
レバーを食べたら、小松菜とかほうれん草でフォローしておきましょう。

 

 

 

 

家族に糖尿病の人がいると、妊娠糖尿病になってしまう可能性もあります。
遺伝で糖尿病になりやすい体質となっているわけです。
例えば自分の父親が糖尿の気があったとか。

 

 

 

元々肥満体型の人とかもなりやすいって話だし、
家系の面も含めて注意しておいたほうが良さげですね。

 

 

 

 

食べ物って、やっぱりちょっと気を使います。

 

 

 

 

 

「妊娠糖尿病になっちゃうよ」なんて言われてしまうと
とりあえずは予防しようって思います。
どういったメニュー構成で考えて、食事をすればいいのだろう?

 

 

 

妊娠糖尿病の予防になる食材があります。
豆類、ナッツ類、ほうれん草、小松菜、卵を中心に考えていくと良いでしょう。

 

 

 

 

植物性タンパク質を食べることによって、妊娠糖尿病になる確率をさげることができます。
あとは鉄分なんかもいいです。
レバーもいいのですが、これはとりすぎに注意が必要です。
レバーを食べたら、小松菜とかほうれん草でフォローしておきましょう。

 

 

 

 

家族に糖尿病の人がいると、妊娠糖尿病になってしまう可能性もあります。
遺伝で糖尿病になりやすい体質となっているわけです。
例えば自分の父親が糖尿の気があったとか。

 

 

 

元々肥満体型の人とかもなりやすいって話だし、
家系の面も含めて注意しておいたほうが良さげですね。

 

 

 


 

 

食べ物って、やっぱりちょっと気を使います。

 

 

妊娠する前までは何も気にしてなくて
とりあえず食べたいもの、おいしいと思ったものを
まんべんなく食べていた感じなのですが、
その分のツケが体重に来たという感じですよね。

 

 

 

特に肉系をよく食べているというのは、妊娠糖尿病になりやすいみたいですね。
動物系たん白質で。

 

 

 

今更ですけど、糖分のとり過ぎも正直やめておいたほうがいいでしょうね。
今までオヤツとしてチョコレートや、クッキーとか食べてきたと思うんですけど、
ここは赤ちゃんの為を思ってガマンしておきたいところです。

 

 

 

体型が、比較的ぽっちゃり系となると糖尿の可能性が否定できません。

 

 

→ 食べていいものって?

妊娠糖尿病予防の食事メニュー

メニューについては基本は100kcalを超えないようにする、など
糖尿病になってしまったときのメニューとさほど変わりありません。

 

 

糖尿病になってしまった時は、低カロリーの食事を食べていかなければならないのですが、
予防となると、できるだけ心がけましょう、ということなので
そんなに強く勧めるわけではわけではありません。
が、注意しておきましょうね。

  

関連ページ

妊娠糖尿病の症状について知っておきたいこと
妊娠糖尿病になるかもしれない?そんな時は
妊娠糖尿病と判断される血糖値の基準値ってどれくらい?
妊娠糖尿病になるかもしれない?そんな時は
奇形が産まれるということ
妊娠糖尿病になるかもしれない?そんな時は
チョコレートはどうだろう?裏ワザ?
妊娠糖尿病になるかもしれない?そんな時は
食事の葉酸と葉酸サプリの違い
妊娠糖尿病になるかもしれない?そんな時は
妊娠糖尿病の検査で気にすること
妊娠糖尿病になるかもしれない?そんな時は
妊娠糖尿病とヘモグロビンのまともな関係
妊娠糖尿病になるかもしれない?そんな時は
妊娠糖尿病からくる合併症について
妊娠糖尿病になるかもしれない?そんな時は